aspec7's garage

エンジニア生活の中で学んだことの備忘録

モダンアジャイルの話が心に突き刺さりまくりました(AgileJapan2017に参加してきました!)

AgileJapan2017に参加してきました。 昨年発表されたモダンアジャイルに関して、発表者のJoshua Kerievsky氏自ら登壇してくれるということで、それを楽しみにしておりました。 ということで、基調講演のモダンアジャイルの内容をメモとして残しておきたいと…

コミュニケーションを悪化させる四毒素を知って、関係の質を高めよう!

以前参加したすくすくスクラムに参加し、「チームの成長を阻害する四毒素を探求する!」にて学んだことが役に立っているので改めて整理しました。 「チームの」とはいえ、コミュニケーション全般に役に立つ内容です。

デブサミ2017の公開資料リンク集

デブサミ2017行ってきました! 2017/02/16-17の二日間、今年も目黒雅叙園に足を運んできました。 オープニングスピーチの中で、参加登録者数だけで4,000人と言っていましたが、毎年この規模で且つ無料で参加できるのは本当にありがたいイベントです。 なんと…

デザインスプリントを読んだので、チャプターごとの要点を簡単にまとめてみた

デザインスプリント! オライリージャパンから発売されたデザインスプリント プロダクトを成功に導く短期集中実践ガイドを読んだので、あとで簡単に振り返れるようチャプターごとの要点を個人的なメモとして残しておきたいと思います。

今年もスクラムの祭典の季節がやって来た!

RSGT 2017 参加してきました! 今年も、この時期が来ました! 今回はセッション公募にも応募してみたのですが、残念ながら落選!ということで、いつも通り聴講スタイルで二日間参加してきました。 素晴らしい話とスライドが多かったので、今回は全セッション…

AWS Summit Tokyo 2016 公開資料まとめ

AWS Summit参加してきました! 参加してきましたが、セッションの数がかなり多いので、他にも気になったセッションに行けなかった人も多いはず・・ ということで、公開されたセッションを忘備録がてら、まとめて更新していきたいと思います。 更新は見つけ次…

Docker for Windows Private beta も使えるようになったので早速使ってみた!(ただし仮想環境で)

Docker for Windows Docker for Macと同じprivate beta版です。 Docker for Mac についての記事は、こちらをどうぞ Windows10 Pro環境がParallels Desktop 10にあったので、これにbeta番入れて動かしてみました。

Docker for Mac Private beta が使えるようになったので早速使ってみた!

Private beta を使うには beta program for Docker for Mac and Docker for Windowsにアクセスして、DockerHubのアカウントでログインしてから申請します。 そのうち(2週間はかかった)メールでinvitation codeがダウンロード先の情報と一緒に送られてきま…

Jenkins 2.0 のベータ版と従来バージョンを比較してみる!

Jenkins 2.0 beta! Jenkinsもとうとう2.0になるということで、先日2.0のβ版が公開されました。 Docker版も用意されており、気軽に試せる良い時代になったものです。 今回は簡単に違いを見ていきたいと思います。 https://jenkins.io/2.0/ 環境準備 いきなりd…

DockerのFluentd logging driverは簡単便利

Docker: Fluentd logging driverって? docker logs ~ でコンテナで出力したログが見れますが、その内容をLog Driverを使うことで別リソースに集約できます。 そのDriverにfluentdを使うことが出来るので、用途に応じて出力された内容を整理しつつ効率的な…

「スクラムマスターを雇う時に聞いてみるとよい38個の質問」に答えてみた

Ryuzeeさんが参考訳として紹介されていたスクラムマスターを雇う時に聞いてみるとよい38個の質問について、頭の整理も含めて解答してみました。 なかなかこういうこと聞かれることもないので、良い経験になりました。 もっと多くのことを経験したら、また解…

LeSSを知る

LeSSとは? Large-Scale Scrum。 通常のScrumでは小規模、それも1チームにフォーカスした内容が中心となっており、規模を拡大させて複数チームにスケールさせた場合には、色々と工夫が必要になります。 LeSSは、そのような工夫や試行錯誤したノウハウを整理…

docker-compose.ymlの命令を理解して、よりDockerを有効活用したい!

Dockerの進歩は早いですね・・ Docker1.9からWindowsでもdocker-composeが使えるようになりました。 これで気軽にcomposeが使えるようになりますね。 またマニュアルを読んでコンフィグファイルの使い方を整理したいと思います。 以降は、マニュアル内容の転…

Dockerfileの命令を理解して、よりDockerを有効活用したい!

なんとなくでも、Dockerfileは作れてしまいますが、オプションを正しく理解したいと思いマニュアルを参考に、使える命令を整理してみます。 公式マニュアル https://docs.docker.com/reference/builder/

AppleWatchとiPhoneを同期後、iPhoneにアクティビティアプリが表示されない時の対処法!

アクティビティアプリが無い! iPhoneに、アクティビティアプリがプリインストールされているのですが、通常は隠されていて利用できません。 AppleWatchと同期した時に、初めて利用できるようになるのですが、何故かホーム画面に追加されずにiPhoneで利用で…

React.jsいじるために、手っ取り早く環境整える手順をまとめてみた

React.js! JavaScriptは昔から好きになれなかったわけですが、フロントエンドを実装するには今は欠かせないわけで。 とはいいつつも、どうしても学ぶ気にならないところへ、去年あたりからザワザワしてきたのがReact.js。 Viewに特化しているというコンセプ…

MongoDB 3.0 を試してみて分かったWiredTigerの威力

MongoDB3.0! 2月にリリースされた3.0には、ストレージエンジンが選択できるようになり、新しいストレージエンジンとして WiredTiger が選べるようになっています。 従来のエンジンは「MMAPv1」として継続利用可能です。 ということで、旧バージョンと比較し…

スクラム初学者の人に伝えている10のこと

自分が、これからスクラムをやっていく人向けに教えている内容です。 とりあえずこれだけ覚えておけば、あとは本なりWebなりから断片的な情報でもうまく利用できるのではないかと思っています。 認定スクラムマスター研修で学んだ内容から、以下に挙げる項目…

よく使うDockerコマンドの一覧

最近、Dockerにお世話になることが多いので、基本的なコマンドのうちよく使うのを、Ver.1.5.0ベースでまとめます。 イメージ操作とコンテナ操作時にハッシュを指定する場合は、全桁入力しなくても一覧の中で一意になれば1桁でも受け付けてくれます。

Xcodeでunrecognized selector sent to instance **** エラー

個人的な覚書です。メインビューから、サブビューを呼んでそれを閉じるだけのロジック作ってた際に、閉じるボタンを押したときに落ちました。どうせ、いつものポカだろうと思っていたのですが、思いのほかハマりました。結論から言えば、やっぱりポカだった…

Windowsでsublime-text-2-gitプラグインを動かす

WindowsでSublime Text 2のセットアップをする際に、文字コード絡みで色々手間取る事があったのでメモがてら書き記しておきます。WindowsXP、Windows Vista、Windows7、Windows8で試して見ましたがどれも同じなようです。ちなみにいずれもDisplay Languageが…

Sublime Text 2 の CTagsプラグイン利用時にハマったこと

Windows環境にSublime Text入れて、CTagsプラグインを入れたものの「.tags」ファイルが全く作成されない、なんて問題にぶつかりました。CTagsコマンドはあり、コマンドプロンプトからも実行し「.tags」が出来ることは確認出来たのですが、Sublime Textからは…

MongoDB 2.4 のユーザーロールについて

MongoDBの2.4から追加されたユーザーロール機能を触ってみました。mongodを起動するときに「--auth」つけて起動すると認証必須モードになりますが、そのログインユーザーにロール(役割)つけてユーザーごとに権限コントロールをする機能です。とりあえず、…

MongoDBでレプリケーション その2

前回、レプリケーションの基本的な設定を確かめたので、今回はフェイルオーバーについて調べました。アービターがある場合の最低構成の場合は、下記のような感じでレプリカセットが実現されています。 アービターが、プライマリサーバを決定するので、プライ…

MongoDBでレプリケーションやってみた

MongoDBのレプリケーションを試してみたかったので、下記のサイトを参考にちょっと試して見ました。MongoDBでゆるふわDB体験今回試した動作環境は、下記のような感じです。Mac OS X 10.9MacBook Air (11-inch, Mid 2013)CPU:Core i7 1.7GHzMemory:8GBMongoDB…

Homebrewのアップデートエラー

PHP

前回PHPUnitをHomebrewでインストールしようとしたときにエラーが出たので、手動でFomulaを修正して対処していたけども、その後アップデートされたので以下のようにエラーが出るようになってしまいました。 $ brew updateerror: Your local changes to the f…

HomebrewからPHPUnit-3.7.22のインストール

PHP

HomebrewからPHPUnit-3.7.22をインストールしようとしたら、 Error: phpunit.phar does not exist と怒られたので、 brew edit phpunit を実行して以下のように編集した。変更前: libexec.install "phpunit.phar" 変更後: libexec.install "phpunit-#{vers…

Sublime Text 2 でPHPUnit

Sublime Text 2からPHPUnitプラグインを使って出来る事を調べてみたのでメモ。ローカルでPHPUnit自体が動作するようにセットアップしている状態を前提とします。Sublime Text 2にPHPUnitプラグインのセットアップ パッケージマネージャからPHPUnitをインスト…

PHP 5.5 のGeneratorを試してみました

PHP

PHP5.5で追加されたジェネレータを試して見ました。ただ試すだけでは何なので、メモリの消費量と処理スピードを計測する形のサンプルです。処理としては、CSVデータをランダム値で生成して、それを配列とジェネレータで処理した場合で比較しました。 define(…

Kindle4で洋書を読んでみた

先週、Steve Jobsの伝記が発売されたので、Kindleで購入してみました。Kindleで予約して、配信開始後にインターネットに繋ぐとダウンロードは始まりすぐ読めるようになるのは、デジタルならではの体験でした。とはいえ、英語で書かれた本を読むのは結構大変…

iOS5で出来るちょっとした設定

iOSはバージョンアップの度に機能が追加されるわけですが、「いつの間に?」って感じでこっそり追加される機能があったりします。今日は設定可能なものをメモしておきます。緊急地震速報は、「設定」->「通知」の一番下にあります。初期設定がオフなので、利…

iOS5のアクティベート

iPhone4Sに機種変更したので、以前使っていたiPhone4をリセットしました。SIMカードの入っていないiOS5がインストールされた端末は、復元したり設定から全リセットすると再アクティベート時にSIMカードの挿入を求めてきます。その為、SIMカードを所持してい…

kindle4と自炊したPDF

すっかりKindle4が手放せない生活になってしまった訳でして。片手でページめくりが完結し、軽いのは流石としか言えません。今回は、Kindle4で自炊したPDFの感じをまとめてみたいと思います。PDFのスキャン具合が大きく影響します。ページによって薄い感じに…

iPhone4S到着・・・しかし・・・

土曜日の夜にiPhone4Sが届きました。Softbank オンラインショップで頼んだものです。iPhone3GSからの機種変更として頼んだのですが、使えるようになるまでちょっとトラブったので書いておきます。 白の16GBです。 3Gから数えて4代目。毎回楽しみです。 まず…

Kindle4 レポート

普段から本や雑誌を買ってきては、裁断してPDFにしています。iPhoneやiPadで、PDF化した書籍を読んでいました。Kindleは当初から気にはなっていたものの、その見慣れない特異な仕様に値段分の価値を見い出せずにいましたが、代を重ねるごとに進化しているこ…